私の経歴と出来事|八王子市でヘルニアによる首・腰痛や坐骨神経痛、自律神経の整体は陵南整骨院へ

陵南整骨院
陵南整骨院

私の経歴と出来事

治療院にて

加藤 豪之(カトウ ヒデユキ)

身長177p

♦生年
1973年

♦出身地
八王子市(小学校の途中から西多摩郡日の出町)

♦資格・認定
・柔道整復師
・整体師
・AKAセミナー全課程修了
・KYテクニック受講
・DRT協会認定マスターインストラクター
・交通事故法律セミナー修了


♦好きなこと・休日は?
温泉散歩・お笑い鑑賞・スポーツ観戦・娘と遊ぶ・ジム通い・テニス🎾(最近スクールに入りました)・ゴルフの練習場、バッティングセンターに行く


♦好きな言葉
ありがとう


♦学歴・経歴

◯高校の時期-日本大学第三高校 卒

小学校〜中学校(シニアリーグ)まで野球をやっていて、野球の強い高校を選択したにもかかわらず、些細な出来事で肩を怪我してしまい、直ぐに治るだろうと思っていたら、長引いてしまいました。

当時、有名な治療院にも行きましたが、良くならずに気持ちばかり焦り、心が折れていました。

学生の時期の数カ月は長いものです。
自分が治療家になって、当時どのような治療をすれば怪我が良くなっていたか、今は分ります。

結局、退部することになり、残りの2年以上の高校生活は学業にも気持ちが入らずに腐ってしまっていました。


◯サラリーマンの時期

高校3年時に大学受験には失敗しましたが、国家V種の試験に合格し、高校卒業後から国家公務員として研修を経て、勤務しておりました。

この時期に専修大学U部(夜間部)法学部法学科に入学しました。仕事後の通学の為、きつかったですが、5年かかって何とか卒業しました。

自身の野球での怪我の経験もあり、就職してからも漠然と治療家やトレーナーの仕事にずっと興味を持っていましたが、思い切って25才の時に7年間勤務した公務員を退職して治療業界に飛び込みました。


◯専門学校の時期

まずは、民間の整体の学校に入学して、整形外科や接骨院で研鑽を積みながら2年間通学し、卒業しました。(東京療術学院 卒)

そして、27才の時にさらにレベルアップを求め、柔道整復師の学校を受験して合格し、それから3年間の学生生活を送りました。(了徳寺学園柔整鍼灸専門学校 卒)
3年後の国家試験にも無事に合格し、柔道整復師の国家資格を取得しました。



柔道整復師の国家資格を取得してからも、整骨院・接骨院・整形外科に勤務して研鑽を重ね、平成23年1月に八王子市狭間町にて開院させていただきました。



《スポーツ歴》

小学校〜高校まで野球をやっていました。小学校は軟式野球、中学校から硬式野球を始め、高校も野球部に所属しましたが肩の怪我が長くて途中で断念しました。

スポーツは、野球の以外にも水泳・陸上・スキー・アメフト等の経験があります。

自身の怪我の経験もありますので、スポーツ外傷・障害の患者様も十分なサポートをさせていただきます。


陵南整骨院

PageTop